2010年08月03日

2010 8月公演予定のお知らせ

涼風呈上いたします。
1920年代〜30年代にタイムスリップして、快適ですずしい会場でクラシック映画をどうぞお愉しみ下さい!
京橋のフィルムセンターでは8/21(土)PM4:00〜 『不壊の白珠』(清水宏監督)。

伝説の清純女優及川道子が小悪魔的なモダンガールを生き生きと演じるメロドラマの佳作です。
原作菊池寛。

8/22(日)PM4:00〜 ハリウッドの名匠フランク・キャプラの『陽気な踊子』。
フランク・キャプラ監督の無声映画はめったに見られませんので、この機会にどうぞご覧下さい。
主演女優ベッシー・ラヴが闊達で可愛くて素敵です。

8/27(金)PM7:00〜
無声映画史上に名高いドイツ映画『巨人ゴーレム』。
すこぶる神秘的な物語です。

巨人ゴーレムを演じるパウル・ヴェゲナーの怪演が見もの。
プラハの街のセットの、夢幻的な魅惑も深く印象に刻まれる傑作ですのでどうぞお楽しみに。
三作品とも音楽の方との共演です。

8/28(土)PM4:00〜
佃島での『瞼の母』『チャップリンの番頭』もどうぞ宜しくお願い致します。

9/5(日)には中津川映画祭で『御誂治郎吉格子』の弁士をつとめます。
お近くの方、ぜひいらして下さい。
posted by 翠 at 02:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 公演のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。加瀬健治と申します。本日、池袋・新文芸坐での活弁に、感動いたしました。上記の私のブログにて、一文をものしました。お読みいただけましたら、幸いです。また、澤登さんの〈芸〉に接する機会を楽しみにしております。
Posted by 加瀬健治 at 2013年09月08日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242601380

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。